艶つや習慣を使って効果なしと感じたらどうする?

艶つや習慣って潤い力が抜群なオールインワンジェルですよね?
イボに期待して買う人も多いのですが……もし効果なしと感じたら
どうしたらいいのでしょうか?

■艶つや習慣を使って効果なしと感じたらやる事

艶つや習慣…潤う力がハンパないんですが全てのイボに対して絶対に効果が
あるかというと難しいです。

老人性のイボに対して効果が高いので、それ以外のウイルス性のイボは
取れないこともあるんですよね。

ところでポツポツ、ザラザラの首のイボなら効果が高いので、乾燥が原因で
出来たイボに艶つや習慣が効果なしと感じたら使い方が間違っている可能性がありますよ。

艶つや習慣は一日に二回洗顔の後に直接塗ってマッサージするだけの
簡単なお手入れで大丈夫。

だけど中身がかなり入っているので、少なく使っていると1ヶ月一個が
目安なのに余らせてしまう人が多いんですよね。

自分が思っているよりも多めに使うくらいの気持ちでちょうど良いくらいです。

効果がなしと感じたら、自分の使っている量が少なくないか確かめて下さいね。

公式サイトにはさくらんぼ大のジェルを一回に使うように書かれていますけど
さくらんぼ大ってかなり大きいですよ!

毎回たっぷり使ってみましょう。

朝タップリ使うと化粧がやりにくいと感じる方もいるので、その場合は朝は少なめ
夜はしっかり塗るという感じで臨機応変にするといいでしょう。

■効果的な艶つや習慣の使い方

艶つや習慣は、古くなった角質などが固まって出来るイボを取り除くことが
できるんですけど、硬くなった皮膚や角質を柔らかくするには柔らかくするには
時間がかかるんです。

硬くなった皮膚などを柔らかくして、イボを取るので人によっては2ヶ月から
3ヶ月くらいの時間がかかることもあるんです。

しかもたっぷりのジェルを使うことで効果が出やすくなるので、毎日たくさん
気になる部分に塗るのがポイントです。

効果が出やすくなるように1週間に2回くらい多めのジェルを顔、首に塗って
お風呂の蒸気で蒸すとお肌がツルツルになって新陳代謝が高まるので、
パックをすると効果が出やすくなるそうですよ。

このパックの詳しいやり方は、公式サイトにわかりやすく絵で描いてあるので
使い方を見ながらやってみるといいですよ。

効果が出るまでは最低でも3ヶ月はかかるので、気長にゆっくりと美容もパックも
楽しみながらつづけるのがいいです。

冬場で潤いが足りないと感じた場合は、乳液を足して使ってみるといいそうです。

⇒艶つや習慣の公式サイトはこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ